美容師求人サイトの比較とランキング > 条件で探す > 美容師 再就職

美容師 再就職

美容師は他の職種に比べて比較的転職しやすい職業です。
その理由は大きく分けて3つ挙げられます。

1.美容室の数が増えている
現在、美容室は全国に約22万店もあり、年間2000店のペースで増え続けています。
数字だけ見れば、美容師が就職に困ることは殆どないと言えるでしょう。

2.美容師は転職するケースが多い
美容師は会社員と異なり、アーティストのような仕事です。
一人の美容師がずっと同じサロンで働き続けるケースは非常に稀です。
特に将来独立を目指しているならば、様々なサロンで働くことで、営業や集客方法を学ぶことができます。
美容師はサロンを転々としながらスキルアップするワーキングスタイルが一般的なのです。
また、ヘッドハンティングを受けたり、より良い待遇を求めて転職するケースも多く、穴が空きやすいというのも需要が高い要因の一つとなっています。

3.様々な仕事をすることができる
美容師免許を持っていれば、独立開業して自分のサロンを持つこともできますし、美容師以外にも様々な分野で仕事をすることができます。
例えばメイクアップアーティストやアイリストなどが挙げられます。
最近ではメイクアップやまつ毛エクステもできるトータルビューティなサロンが増えており、メイクアップアーティストやアイリスとの需要も増えています。

出産や育児で仕事を辞めてしまった場合、再就職はなかなか難しいケースが多いのですが、美容師は復職しやすい業界です。
最近では美容師の働き方も多様化しており、面貸しのフリースタイリストやパートの求人も増え、ママさんスタイリストは即戦力として重宝されています。
フリースタイリストのメリットは、サロンのルールに縛られることなく、自分のスタイルで仕事をすることができることです。
また、パートのメリットは勤務時間が決められていることです。
いずれも育児と仕事の両立が可能であり、人気を集めています。

最新版!おすすめカラコンランキング!Best5

サロンキャリア

1位サロンキャリア

求人情報 掲載店舗数

7,000件 以上

キラリア

2位キラリア

求人情報 掲載店舗数

4,000件 以上

salida(サリダ)

3位salida(サリダ)

求人情報 掲載店舗数

3,000件 以上